山歩き雑記帳


by furaibou1952

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

西丹沢「檜洞丸」

30 December 2016,
"Hinokiboramaru 1601m" Mt.Tanzawa Japan
久方振りに訪れた西丹沢「檜洞丸1601m」 青ヶ岳山荘からの丹沢山塊の眺め。
c0251882_22283399.jpg

そこには昔と変わらぬ景色が広がっていた。
だが、荒涼としたブナ林を見て愕然としてしまった・・
いつの間にこんなありさまになったのだろう?


More
[PR]
# by furaibou1952 | 2016-12-31 22:31 | 登山

ぶらり二子山

c0251882_21465467.jpg

2015年5月3日、埼玉県秩父郡小鹿野町・二子山にて

GWは何処へ行くの?
山仲間から問い合わせが度々かかってくるが、立案がなかなかまとまらない。白馬岳、奥穂高岳・・、アルプスの雪山は選択に迷うほど数多くあるのだが、不安定な天気予報と彼らの技量を考えると名案が浮かばない。先週の北アルプス・遠見尾根があまりにも好天過ぎたから、あれ以上の雪山歩きは実現できないだろう・・
ここは発想を変えて、目的地は仲間に告げず、気が付いたら雁坂トンネルをくぐっていた。

More
[PR]
# by furaibou1952 | 2015-05-17 21:43 | 登山

雪のない丹沢

2015年2月28日、会社の同僚を連れて西丹沢へ登る。
桧洞丸50センチ、畦ヶ丸25センチ。
山小屋の積雪情報を頼りに、雪山歩きを期待して向かったのだが、行けども行けども雪は現れない・・
c0251882_1938993.jpg
善六ノタワ〜畦ヶ丸山頂
風は冷たいが、明るい日差しが降り注ぐブナ林

More
[PR]
# by furaibou1952 | 2015-03-01 19:27 | 登山

冬の丹沢

c0251882_22124599.jpg

1998年2月22日、丹沢・桧洞丸1601mにて
茜色にほのかに染まる雪面と、白い雲海が素晴らしい!

最近は遠のいているが、山歩きを始めたきっかけが塔ノ岳だから、丹沢山塊は私が足蹴に通った山域の一つである。交通の便の良さから、当初こそは塔ノ岳を中心に歩いていたが、喧騒を避けて静かな西丹沢へ移り、やがて足を向けることも無くなった。


More
[PR]
# by furaibou1952 | 2015-01-29 22:19 | 登山

安倍奥の山

c0251882_8534735.jpg

2015年1月18日 大谷崩を登る
光り輝く駿河湾が美しい!

 静岡市を南北に流れる安倍川の河口に立つと、遥か北方の一角に白銀に輝く山々が望まれる。
山伏、大谷崩、八紘嶺からなる「安倍奥の山」と呼ばれる山域で、地元の人々に親しまれている山である。その中心となる大谷崩は、冬は谷全体が雪に埋まりアルペン的風貌に変わる。雪上訓練や雪山歩きを求めて多くの登山愛好家が訪れる・・
ここを訪れるのは10年以上も前のことだろうか? 我々もその仲間入りをした。

More
[PR]
# by furaibou1952 | 2015-01-25 08:55 | 登山

カテゴリ

全体
登山
日々の出来事
未分類

以前の記事

2016年 12月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

お気に入りブログ

荒野にて

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

西丹沢「檜洞丸」
at 2016-12-31 22:31
ぶらり二子山
at 2015-05-17 21:43
雪のない丹沢
at 2015-03-01 19:27
冬の丹沢
at 2015-01-29 22:19
安倍奥の山
at 2015-01-25 08:55

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
登山

画像一覧